運営会社

XPANDコードは、公共交通サインデザインなどを手掛ける銀座交通デザイン社(資)が開発したソリューションです。
2017年9月にXPAND(株)を新設し、開発・マーケティング等を移管、その他業務も徐々にXPAND(株)へ移管していきます。

XPAND株式会社

担当業務:XPANDコードの開発、マーケティング、サポート、その他
設立:2017年9月19日
所在地:〒104-0061 東京都中央区銀座6-6-1 銀𫝶凮月堂ビル5F
代表取締役:南木 徹
電話:03-6215-8400

銀座交通デザイン社合資会社

担当業務:デザイン、コンテンツ制作、サイン商品「XPANDサイン」企画販売、知的財産管理
設立:2002年2月28日
所在地:〒104-0061 東京都中央区銀座6-6-1 銀𫝶凮月堂ビル5F
社長:南木 徹
電話:03-5537-6820
URL:https://ginza.design/

新着記事

  1. メディア掲載履歴を更新しました。 雑誌「鉄道ファン」の…
  2. メディア掲載履歴を更新しました。 「プリント&プロモー…
  3. サインに設置した機器等からスマホへ誘導する仕組みは多数ありま…